ホーム > 関連施設紹介 > 介護老人保健施設いずみ > お知らせ

診療受付日時

月~土
  8:30 ~ 12:30
13:30 ~ 16:30
休診:日曜・祝日

所在地

〒123-0853
東京都足立区本木1-3-7

交通アクセス>>

関連施設紹介

介護老人保健施設いずみ

お知らせ

2021.10.23 気を緩めることなく感染症の予防に努めてください。

緊急事態宣言解除後から、新型コロナウイルス感染症陽性者が急激に減少し ました。要因は解明されていません。様々な規制が緩和され、人流が増える なかにあっては、誰しもが感染に対し「気が緩み」がちです。
高齢者施設では、体温測定、健康状態の申告を基準として入館を許可していますが、猛威を振るったデルタ株では、頭痛、のどの痛み、鼻水を初期症状とすることが多く報告されていました。ご来所される場合には、発熱以外の健康 状態にも留意することが求められます。体調に異変を感じた場合には、ご来所をお控えいただきますようお願い申し上げます。新型コロナウイルス以外にも、インフルエンザウイルス、ノロウイルスなど、注意しなければならない感染症が流行する時期が近づいています。

2021.10.6 職員への週1回のPCR検査を継続しています。

施設職員、業務委託先職員(訪問歯科・給食・清掃)につきましては、東京都福祉保健局からのご支援を頂き、令和3年4月から週1回の簡易PCR検査を実施しております。職員一人ひとりが感染症対策に真剣に取り組んできた 成果として、「陽性が疑われるような判定」が出ずに経過しております。
本PCR検査の取り組みは、令和3年12月末まで継続されることが決まって おります。

2021.10.1 通所リハビリテーションの介護スタッフを募集します。

サービスの質向上に向け、通所リハビリテーションの介護スタッフを募集いたします。資格取得に向けた様々な支援もさせていただきます。

2021.9.1 通所リハビリテーションのリハビリ提供体制強化のため理学療法士を1名増員しました。

ご利用者様の細やかなご希望に添える個別リハビリテーションの充実、 ご家族様が望む介護上の課題解決に向けた集中的なリハビリテーションの 提供、担当介護支援専門員様や他サービス事業者様との連携強化などを目指し、 理学療法士を1名増員しました。今後は、理学療法士・作業療法士の計4名体制となりますので、当施設の通所リハビリテーションのご利用をお待ちして おります。

2021.8.1 介護保険負担限度額認定証の認定要件・制度内容の変更

介護保険負担限度額認定証交付における認定条件と制度内容が見直され、 令和3年8月1日から施行となりました。特に負担区分2、負担区分3 (さらに①と②に細分化)については、施設サービス利用時における食費の 負担分が上昇する結果となっています。詳しくは、簡易料金表を配布いたし ますのでご確認ください。本食費につきましては、負担限度額認定証をお持ち でない方(負担区分4)とお持ちの方(負担区分1/負担区分2/負担区分3の ① /負担区分3の②)とで一物二価の状況が続いています。

2021.7.30 新型コロナワクチン2回目接種が完了しました。

施設職員及び業務委託先職員(給食・清掃)については、令和3年5月31日~令和3年7月6日の期間内で、1回目、2回目の新型コロナウイルスワクチン接種が完了しました。一方、入所されている方々については、令和3年5月31日~令和3年7月27日の期間をもって、ワクチン接種が完了しております。本ワクチンについては、感染した場合の重症化を防ぐ目的で接種しております。よって、新型コロナウイルス感染症拡大防止に対しては、引き続き行動管理と自粛、マスク着用や手指消毒の徹底などの標準予防策の継続が求められます。

2021.7.12 緊急事態措置が発出されました。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため東京都における緊急事態措置が発出されました。

2021.4.12 介護職員の処遇改善に取り組んでおります

令和3年度介護職員処遇改善加算(Ⅰ)、介護職員等特定処遇改善加算(Ⅰ)を施設サービス(入所)、短期入所療養介護、(介護予防)通所リハビリテーションにおいて算定いたします。介護に従事する職員が働きやすいように、福利厚生、環境整備にも取り組んでおります。

2021.4.10 令和2年度所定疾患施設療養実施状況の報告


2021.4.1 介護報酬が改定されました。

令和3年4月1日付けで介護報酬が改定されました。基本サービス費の変更、加算の追加や削除等、様々な改定されております。簡易料金表、重要事項説明書<別紙2>の変更を行っておりますのでご参照ください。

2021.3.23 令和2年度第2回 自衛消防訓練を実施しました。

令和2年度における自衛消防訓練については、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、計画通りに実施出来ていませんでした。ようやく、令和3年3月23日に、新入職者参加のもと消火器及び屋内消火栓を用いての初期消火訓練を実施しました。

2020.12.28 年末年始のお知らせ

年末年始は、2020.12.30(水)~2021.1.3(日)までとなります。この期間につきましては、通所リハビリテーション、訪問リハビリテーションともに休業となります。さらに、年末年始については「不急の場合」を除き当施設への来所をお断りさせていただきます。また、電話につてもお控えいただきますようご協力をお願いいたします。

2020.12.25 通所リハビリテーション利用者様、施設職員等についてPCR検査の結果、全員の陰性を確認しました。

通所リハビリテーションの利用者様、当施設職員、委託業者職員(清掃・調理)に対してPCR検査を実施した結果、全員の陰性が確認されました。引き続き通所リハビリテーションの利用者様、施設職員等につきましては健康状態の変化に注意を払って参ります。なお、2020.12.19(土)~12.26(土)までの1週間につきましては通所リハビリテーションを自主的に休業させていただいております。今回の件につきましては、協力医療機関であるいずみ記念病院のご協力によって、新型コロナウイルス感染症拡大を阻止できました。迅速な対応に感謝申し上げます。また、関係者様に対しては、多大なるご心配をお掛けいたしましたこと深くお詫びいたします。引き続き感染症拡大防止に努めて参ります。

2020.12.19 通所リハビリテーション職員2名の新型コロナウイルス感染が確認されました。

通所リハビリテーションに勤務している介護職員1名から、「12.18(金)の早朝に嗅覚の異常が出現した」と報告を受けました。出勤を停止し、 協力医療機関であるいずみ記念病院への受診を指示しました。新型コロナウイルス抗原検査において当職員の陽性が確認されたため、急遽その日のうちにいずみ記念病院のご協力のもと当通所リハビリテーション職員全員に対し抗原検査とPCR検査を実施しました。抗原検査では全員の陰性が確認されていましたが、病院を受診した介護職員ともう1名の介護職員が感染していることがPCR検査によって確認されました。この介護職員については無症状でした。今後、感染の広がりを把握し、集団感染を防止するため通所リハビリテーションの利用者様、当施設職員にPCR検査を実施いたします。

2020.10.15 オンライン面会を開始いたしました。

日曜日・祝祭日を除いた月曜日~土曜日までの午後に、事前予約制でのオンライン面会を開始しました。1階ロビーにオンライン面会用のスペースを設け、専用のタブレットを用意いたしましたので、入所者様の表情を確認しながらお話ができます。注意事項としては、「タブレット面会利用同意書」へのご署名や、運用規定を守っていただくことがめ求められます。
事前予約 月曜日~土曜日(祝祭日除く)9時~17時のみ事務受付にて
電話(03-5838-2277)予約が可能です。

2020.6.9 段階的な面会制限の緩和についてお知らせします。

緊急事態宣言・措置が解除されたことから、今後の感染状況を踏まえつつ、段階的に面会制限を緩和する方針と致しました。6.15(月)から、月曜日~土曜日の5枠(1枠あたり10分)を設け対面しての面会を可能とします。
なお、面会は1階ロビーで行ない、面会時には、体温測定、健康状態の確認をしたうえで、マスク、フェイスシールドの着用を義務付けます。
お看取りの対象となっている入所者様のご家族様については、職員立ち合いのもと療養棟への出入りを許可します。それ以外の場合については当面の間禁止させていただきます。

2020.4.21 通所リハビリテーションを臨時休業いたします。

新型コロナウイルス感染拡大を鑑み、令和2年5月4日~5月6日までの祝日については通所リハビリテーションを臨時休業させていただきます。

2020.4.18 介護職員、入浴専従パートの採用を強化しています。

介護福祉士、介護職員初任者研修終了者、介護職員実務者研修修了者など介護人材を幅広く採用しております。採用についてのご相談、面接の申込みなどについては、いずみ記念病院の人事部(03-5888-2111)が代表で行っております。
また、資格がない方、資格取得を目指している方についても、採用、資格取得費用の補助などを行っていますので、お気軽にご相談ください。
  扶養控除内でのご就労を希望される方については、入浴専従パート(数名)の募集をしています。時間帯は、午前9時~11時、午後13時~15時の合計4時間、頻度は週6日となっています。勤務日、勤務時間は応相談とします。

2020.4.15 介護職員等特定処遇改善加算の算定を開始しました。

令和2年4月1日より介護職員等特定処遇改善加算の算定を始めました。
 入所・短期入所療養介護については加算(Ⅰ)を、通所リハビリテーション(介護予防含む)については加算(Ⅱ)を算定いたします。なお、本加算の計画書につきましては、令和2年4月15日までに所定行政機関への提出を完了し、職員への周知を致します。
「経験・技能がある介護職員」については、①法人事業所において15年以上勤務(休職期間を除く)する介護福祉士、②法人内同一事業所で5年以上の実務経験がある介護福祉士、③介護福祉士として法人事業所と他法人事業所との実務経験が合わせて10年以上になる者、④介護福祉士として役職を与えられた者と規定しています。

2020.4.9 新型コロナウイルス「緊急事態措置」についてお知らせします。

令和2年4月7日に政府から発出された「緊急事態宣言」を踏まえ、東京都においては4月8日「緊急事態措置」が発令されました。介護サービス事業者に対しては、利用者やその家族の継続的な支援の重要性を鑑み、通常運営の継続を要望するものとなっています。しかし、新型コロナウイルスの感染拡大、市中感染の広がりは日を増すごとに深刻になっています。当施設としては、終息に向けた目途が着くまでの間、協力医療機関以外からの入所受け入れを自粛することや、通所リハビリテーションの規模を縮小(利用自粛を要請)することなどによって、感染リスクの確率を低く抑えたいと考えています。
「大切な命」を守るために「行動自粛」と、「我慢強さ」を共有することが求められます。ご家族様のご理解とご支援(積極的な介護への関わり)を お願いします。
外出自粛の8割達成支援と、飛沫感染防止などを理由に、事務受付での利用料金のお支払いについては令和2年4月17日以降停止させていただきます。お支払いは、当施設指定銀行口座へのお振込みをお願いいたします。

2020.4.6 令和元年度 所定疾患療養の実施状況を報告いたします。


2020.3.31 令和元年度における施設内感染症発生状況を報告します。

インフルエンザ、ノロウイルスなどに罹患した入所者は0名でした。日頃からの防衛体力の強化、予防接種の実施、ご面会の方々のご協力のもとでの標準予防策(手指消毒・マスク着用)の徹底(義務付け)、面会制限、大型加湿器の設置、設備・用具の定期消毒などによって、施設内における様々な感染症の発生、外部からの感染症持ち込み、集団感染(まん延)を防ぐことができました。しかし、新たな脅威として新型コロナウイルスの感染拡大が危惧されていますので、引き続き感染症対策へのご協力をお願いいたします。

2020.2.25 新型コロナウイルスの感染症対策を強化しました。

厚生労働省の指導のもと、新型コロナウイルスに対する感染症対策を強化します。
①不要不急、お看取りの場合を除き療養棟への出入りを禁止(面会禁止)します。入館が許可される場所は、風除室、1階ロビーとなります。入館時はマスク着用の上、アルコール手指消毒、検温、体調確認が義務付けられます。洗濯物、着替えの入替え、日用品の補充につきましては、職員が代行いたしますので、事務受付にお申し付けください。
②通所リハビリテーションを利用される方については、送迎車へ乗り込む前に必ず検温と体調確認を行います。参加時にはマスク着用をお願いします。風邪症状、倦怠感、37.5度以上の発熱や疑わしい発熱が確認された場合にはご利用を控えていただきます。

2019.12.29から2020.1.3までは年末年始の休業とさせていただきます。

本年は当施設運営にご協力いただき誠にありがとうございました。年末年始は、12月29日から翌年1月3日までとなり、通所リハビリテーション、訪問リハビリテーションともに休業とさせていただきます。尚、入所サービスと短期入所療養介護については通常通り営業させていただきますが、面会時間が変更となります。年始年末の面会時間は9時から18時までとなりますのでご注意ください。

2019.12.22実施 施設行事「クリスマス会」を開催しました。

本年度のクリスマス会については、インフルエンザ蔓延が例年より1ヵ月 早かった影響を受け小規模での開催となってしまいました。キャンドルサービス、職員のハンドベル、入所者様の大合唱(ジングルベル・赤鼻のトナカイ・きよしこの夜)など家庭的な雰囲気のもとで行われました。その後のおやつでは、ショートケーキをおいしそうに頬張って食べている姿が印象的でした。

「認知症カフェみかん」の開催状況を報告いたします。

平成31年4月21日(日)、令和元年5月19日(日)、6月16日(日)、 7月28日(日)、8月18日(日)、9月15日(日)、10月27日(日)、11月17日(日)、12月15日(日)に開催しました。
特に、令和元年9月15日(日曜日)13時30分~15時の「認知症カフェみかん」については、足立区認知症月間イベントとの協賛となりました。

2019.10.27実施 施設行事「文化祭」を開催いたしました。

今年の文化祭のテーマは「笑顔」でした。入所者様とご家族様の「笑顔」を見ることができ、準備に苦労した職員も自然と「笑顔」を分けていただきました。クラブ活動での作品発表、お茶会、恒例のバザー、三味線と民謡の催し物、行事食など「笑顔」があふれる一日となりました。

  

2019.10.17実施 ギターコンサートを開催しました。

晩秋の穏やかな日のひと時、重奏なギターの響き。ご利用者様の嗜好に合せた昭和歌謡メドレーをギターで奏でていただきました。懐かしい楽曲に心振るわせ、若かりし日の思い出がよみがえりました。


2019.9.15実施 施設行事「敬老会」を開催しました。

入所者様のご長寿のお祝いをさせていただきました。表彰状と景品の授与、ご家族からのメッセージ朗読、集合写真撮影、歌のコンサート(日本典礼様、和音様のご協力)、行事食などささやかな内容でしたが、「かけがえのない時間」を同じ気持ちになって過ごすことができました。

  

2019.9.11実施 令和元年度自衛消防訓練審査会に参加しました。

初めて男女混合チームを編成し本大会に出場しました。結果は見事「優勝」。 出場した職員の努力に敬意を表したいと思います。当施設をご利用されている皆様の安全を守るために謙虚さを持って今後も防火防災に取組んで参ります。

  

2019.7.28実施 施設行事「夏祭り」を開催しました。

とても暑い日の一日。お神輿、大江戸下町太鼓の披露、盆踊り(東京音頭・炭鉱節)。熱気に包まれた広々としたフロアにおいて、第19回「盆踊り」が盛大に開催されました。

  

2019.5.23実施 お囃子とギターのコンサートを開催しました。

陽気にさせてくれる「富士翔会」様の祭りお囃子、吸い込まれそうなクラシックギターの重奏。あっという間に楽しい時間は消えてしまいました。 アンコールの声援。名残惜しそうな顔。ボランティアの方々から素晴らしい 時間をプレゼントしていただきました。

  

2019.4.25 平成30年度 所定疾患施設療養の実施状況を報告いたします。


2019.4.21実施 「認知症カフェみかん」を開催しました。

2019.4.20実施 音楽ボランティア「和音」のコンサートがありました。

通所リハビリテーションでのイベントとして、(株)日本典礼からご紹介いただいたボランティア音楽ユニット「和音(わいん)」によるコンサートを行いました。童謡から昭和歌謡、そして「YMCA」と幅広いジャンルの歌を聞いていると、自然と心と体も元気になりますね。


2019.4.11実施 「フラダンス」と「ダンス」のショーを楽しみました。

ボランティア2団体のカラフルな衣装はもとより、優雅なフラダンスと、リズムに乗った圧倒的なダンスに魅了されました。施設に長期間入所されていると社会との交流が少なくなってしまいがちです。地域の方々とのふれあいを今後とも大切にしたいものです。

  

2019.4.1 新施設長が着任されました。

「平成」も残すところあと1ヵ月となりました。さて、小出 司郎策(こいで しろさく)医師が当施設の新たな施設長として4月1日付で着任されました。専門は心臓血管外科ですが、新たな分野に挑戦したいと意欲満々です。当施設としては、新施設長のもとで更なるレベルアップに取り組んで行きたいと思います。


2018年度における施設内感染症発生状況を報告します。

入所者1名がインフルエンザに罹患したのみで、様々な感染症を予防できました。日頃からの防衛体力の強化、予防接種の実施、ご面会の方々のご協力のもとでの標準予防策(手指消毒・マスク着用)の徹底、面会制限、大型加湿器の設置、設備・用具の定期消毒などによって、施設内における様々な感染症の発生、外部からの感染症持ち込み、集団感染(まん延)を防ぐことができました。ご協力に感謝申し上げます。

2019.3.17実施 「認知症カフェみかん」を開催しました。

2019年1月20日、2月17日、3月17日に「認知症カフェみかん」を開催しました。

2018.12.30から2019.1.3までは年末年始の休業とさせていただきます。

本年は当施設運営にご協力いただき誠にありがとうございました。年末年始は、12月30日から翌年1月3日までとなり、通所リハビリテーション、訪問リハビリテーションともに休業とさせていただきます。尚、入所サービスと短期入所療養介護については通常通り営業させていただきますが、面会時間が変更となります。年始年末の面会時間は9時から18時までとなりますのでご注意ください。皆様におかれましては良いお年となりますことをお祈り申し上げます。

2018.12.25実施 クリスマスは情熱的なフラメンコに魅了されました。

通所リハビリテーションにおけるクリスマスイベントとして、以前勤務されていた看護師さんが所属するフラメンコチームから、情熱的なフラメンコ舞踊がプレゼントされました。会場は、熱気と歓声に包まれました。


2018.12.25実施 18歳以下の方々を対象とした面会制限を実施します。

インフルエンザの感染予防とそのまん延防止に向けては、10月15日からご面会などの理由でフロアに上がる際、手指消毒とマスク着用を義務付けさせていただいております。追加対策として、12月25日から18歳以下の方々を対象に、フロアに上がることを禁止させていただきます。解除の時期については改めて通知させていただきますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

2018.12.16実施 入所されている方々のクリスマス会を行いました。

日本では戦後からクリスマスの習慣が広まったようです。現在、ご高齢となった入所者の皆さんにとっては、このクリスマスは馴染み深い行事なのです。
幻想的なキャンドルサービスからスタート。忙しい合間に練習した職員のハンドベルは、情緒豊かに「ジングルベル」「赤鼻のトナカイ」「きよしこの夜」を奏でました。家庭的な雰囲気のもとに会は進み、最後は入所者の皆さん全員で合唱しました。いつもよりも元気に、そして楽しそうに唄っていた姿に心動かされました。昼食はイベント食、おやつはビックサイズのショートケーキを食べて、今日は心もお腹もいっぱいに満たされた一日となりました。

  
  

2018.12.16実施 認知症カフェを開催しました。

今年最後の認知症カフェを開催しました。年齢を重ねる毎に集中力や注意力は低下して行くものです。今回は、巷で流行りつつある?スクラッチアートに挑戦してみました。とても根気がいる作業活動でしたが、参加された皆様の熱心さには脱帽いたしました。本年度後期は、8月26日、9月16日、10月28日、11月25日に認知症カフェを開催しましたが、行事が重なるなどして第3日曜日の定期開催ができなかったことが反省点です。来年も多くの方のご参加をお待ちしております。

  

2018.11.23実施 クラシックギターによるミニコンサートを行いました。

当施設の通所リハビリテーションは、「リハビリテーション」、「入浴サービス」、「季節に合わせた行事」などに力を入れています。その他に、ボランティア団体から協力していただき娯楽の提供を行っています。今年も、歌や踊りなど様々な催しものを提供させていただきました。本年最後に、富士翔会のみなさまの「祭り囃子」と、村治ギター歌謡グループのトリオによる「ギター演奏」を楽しみました。皆さん聞き覚えがある曲で、秋の唱歌、懐メロ(青い山脈・リンゴの唄・高校三年生)を口ずさんでいました。

  

2018.11.11実施 足立区総合防災訓練に参加しました。

足立区総合防災訓練において、第2次避難所の設営訓練を初めて行いました。災害時には第2次避難所として第1次避難所や近隣からの要介護者の受入れが求められます。しかし、第2次避難所の開設と運営については、全くわからず経過していました。本訓練を経験したことで、第2次避難所として適正な運営を行うために様々なことが足りていないことに気付きました。今後も前向きに、地域連携を図りながら、足立区と協働し「防災」に取り組んで参ります。

2018.10.23実施  「大震災を想定した」自衛消防訓練を実施しました。

震度6強の震災を想定した自衛消防訓練として、シェイクアウト訓練、被害状況の把握、余震に備えた避難訓練、通電火災を想定した初期消火訓練を行いました。また、職員へ「すいとん」の炊き出しを提供した他、西新井消防署大師前出張所の消防士の方々の協力のもと「ADE講習」を行いました。

2018.10.21実施 施設行事「文化祭」を開催いたしました。

「作品展示会」、「バザー」、「お茶会」、「行事食の提供とご家族との会食」など恒例になっているイベントを楽しみました。午後は、新しいイベント「オシャレ写真館」を行いました。女性はお化粧しドレスアップ、男性は正装してジェントルマンとなり、記念写真を撮りました。皆さん微笑みを浮かべ、5歳くらいは若返って? いました。

2018.9.9実施  施設行事「敬老会」を行いました。

還暦2名、喜寿3名、傘寿4名、米寿4名、卒寿3名、百寿1名それぞれのお祝いをしました。獅子舞の余興、ご家族からのメッセージ披露、記念写真撮影、お赤飯や紅白饅頭の提供など全員で喜びを分かち合いました。

2018.9.9実施  西新井緑町会の夏祭りに参加しました。

午前中に、西新井緑町会の子供神輿が慰問してくれました。小さなお子さん達の「わっしょい わっしょい!」の掛け声に元気をもらえたようです。  午後は、西新井みどり公園において、「かき氷」と「フランクフルト」の屋台を手伝わせていただきました。

  

2018.7.22実施 施設行事「夏祭り」を行いました。

太鼓に合わせて「東京音頭」と「炭坑節」を踊りました。今年は異常な暑さが続いています。夏バテしないようにこの勢いで頑張ります!

  

2018.7.15 認知症カフェ「カフェみかん」を開催いたしました。

絵手紙の製作に取り組みました。

  

2018.6.5 「夜間火災を想定した」自衛消防訓練を実施しました。

2階、3階、4階ごとに、自衛消防隊を編成し、「夜間を想定した」自衛消防訓練を実施しました。特に、夜間においては職員数が少ないため、迅速な消防活動における役割分担、適切な初期消火活動、火元から判断される優先的な避難誘導が求められます。各階ごとに実施したことで、多くの職員が訓練へ参加できました。西新井消防署2名の消防士の方々の視察もありました。

2018.5.25実施 改正水防法に基づく避難訓練を初めて実施しました。

地球温暖化の影響を受け、突然のゲリラ豪雨、河川の氾濫など想定外の災害に見舞われる危険性が高くなりました。当施設では、改正水防法に基づく避難誘導マニュアルを作成し、年1回の避難訓練を義務づけました。本年初めてその避難訓練を実施しました。基本は垂直方向への避難誘導となります。ご利用者の避難誘導は短時間で上手く行きましたが、1階にあるコンピュター設備や防災設備の浸水に備えた対策が課題とされました。

2018.5.20実施  第25回 認知症カフェ「カフェ・みかん」を行いました。

今回は、「絵手紙」に初挑戦。参加された地域のみなさん13名は、日頃得られないような集中できる時間を体験できました。無我夢中に筆を持って字や絵を書いてくれました。「駄目だめ」「下手くそ」とつぶやきながら描かれた絵手紙は、性格が顕著に現れ、個性がひと際目立っていました。

2018.4.1実施  介護保険法が改正されました。

介護老人保健施設は、「在宅復帰と在宅療養支援を行う施設」として明確に 位置づけられました。当施設では、4月1日から在宅復帰・在宅療養支援等指標を基準に、基本型施設サービス費+在宅復帰・在宅療養支援機能加算を算定しております。

2018.3.26実施  お花見で外出しました

例年より穏やかな日が続き、桜の花が早く咲きました。通所リハビリテーションでは、3月26日から29日の4日間に渡り、西新井みどり公園へお出かけしました。お家で生活されている方々でも桜の花を見ること自体久しぶりだったようで、大変喜んでいただけました。入所されている方々も、職員の介助を受けお花見を楽しむことができました。

2018.3.19実施  第23回 認知症カフェ「カフェ・みかん」を行いました。

2月はインフルエンザ対策の為お休みしていましたが、「カフェ・みかん」を13時30分から15時までオープンしました。「認知症予防」に興味を持たれている地域住民の方々12名に参加していただけました。今回のテーマは「頭の体操」、参加した皆さんは大きなスクリーンを見ながら、真剣に認知症予防プログラムの問題を解いていました。

2018.1.21実施  餅つき大会を行いました。

入所されている方々と職員で餅つきを楽しみました。少し元気がない方、弱弱しい印象の方もこの日に限っては別人。介助は必要でしたが、重い杵を力強く振り下ろしていました。おやつでは「白玉麩のおしるこ」が振舞われました。

2018.1.21実施  第22回 認知症カフェ「カフェ・みかん」を行いました。

テーマは回想法「昔あそび」。小さい頃にお友達と一緒に遊んだ様々な 「あそび」を思い出していただきながら、和やかな時間を過ごしました。

2018.1.1  新年あけましておめでとうございます。

今年の元日のお天気は晴れ。初日の出を見ることができました。

2017.12.17  クリスマス会を行いました。

ボランティアのバイオリンにうっとり。サンタクロースやトナカイに扮した職員がプレゼントを持って登場。美味しいクリスマスケーキに舌鼓。何かと師走は忙しいものです。

  

2017.12.17実施  第21回 認知症カフェ「カフェ・みかん」を行いました。

クリスマスも近いので、「ミニケーキ」を食べながら1年間の反省をしました。休まずに毎回参加された方には感謝!感激!です。

2017.11.19実施  第20回 認知症カフェ「カフェ・みかん」を行いました。

山梨の名物「ほうとう」を参加者で美味しく食べました。

2017.11.1実施  電子カルテを導入しました。


2017.10.31実施  自衛消防訓練を実施しました。

平成29年度第2回、自衛消防訓練を実施しました。今回は、「1時間の停電」、「震災を想定した訓練」、「消火器の使い方」、「AED講習」と盛沢山。西新井 消防署大師前出張所の消防士の方々にご協力いただきました。

  

2017.10.22実施  文化祭を行いました。

今回の文化祭のテーマは「ハロウィン」。いたるところにカボチャのお化けがいっぱいです。「バザー」、「作品展示」、「行事食」、「催し物」、「お抹茶を楽しむ会」など、入所されている方々は一日かけて楽しむことができました。

  

2017.10.15実施  第19回 認知症カフェ「カフェ・みかん」を行いました。

少しずつ寒くなってきました。体の動きが悪くならないようにリハビリ体操の方法を楽しく学びました。

2017.9.17実施  第18回 認知症カフェ「カフェ・みかん」を行いました。

地域住民の皆様を対象に、認知症への理解とその予防をテーマに認知症カフェ「カフェ・みかん」を開催しております。平成28年2月からスタートし、平成29年度も4月、5月、6月、7月と順調に開催しております。9月は、お茶会や談話をしながら参加者全員で犬の「なぞり絵」に挑戦しました。

2017.9.13実施 平成29年度自衛消防訓練審査会で優勝しました。

西新井消防署では管内各事業所の自衛消防隊の日頃の訓練成果を総合的に確認し、併せて隊員の士気高揚と防災行動力の向上を図るため、「自衛消防訓練審査会」を毎年実施しています。本年度は2号消火栓男子の部(指揮者・隊員)で参加し、優勝を果たすことが出来ました。

2017.9.10 敬老会の行事を行いました。

一足早く敬老会を行いました。ご長寿の入所者様へはご家族や職員からのメッセージとプレゼントを贈り、民謡の余興、行事食などを楽しみました。「命」や「生きる」ことは、「時間」と「輝き」に置き換えることができます。職員一同、その大切さを実感できました。

  

2017.9.3 西新井緑町会夏祭りのお手伝いをしました。

西新井緑町会の夏祭りが9月第1日曜日の午後に行われました。売店、太鼓、お菓子掴み取り大会、景品抽選会など催しものが盛沢山で大勢の人で賑わっていました。当施設の職員も焼きそばやフランクフルトなどの売店のお手伝いをさせていただきました。

2017.7.23 第17回盆踊り大会を行いました。

「東京音頭」と「炭坑節」を入所者様、ご家族様、職員で楽しく踊りました。ボランティアとして毎年ご協力頂いている大江戸下町太鼓の皆様も盆踊りに花を添えていただきました。昨日は、足立の花火大会を観覧しながらの法人納涼会がありましたが、疲れも見せず職員は、入所者様が楽しく参加できるよう誘導や介助を行っていました。

  

2017.7.7 自衛消防訓練を行いました。

夜間火災を想定した自衛消防訓練を行いました。通報と指揮、初期消火活動、緊急連絡網の確認、避難誘導と安否確認などについて訓練できました。西新井消防署西新井大師出張所からの見学もあり、緊張感を持って訓練に臨むことができました。

2017.6.30 お囃子とクラシックギターのミニコンサートを行いました。

祭り囃子の富士翔会、村治ギターアンサンブルの皆様のご協力のもと、通所リハビリテーション利用者様と入所者様合同で、お祭りお囃子とクラシックギターのミニコンサートを鑑賞しました。心地よい音色や懐かしいメロディーに癒された「ひととき」でした。

  

2017.4.11 新しい施設長が着任しました。

前任者 矢後 文子 施設長に代わり、4月11日付で金城 喜明(かねしろ よしあき)施設長が着任いたしました。

2017.3.23実施 勉強会を行いました。

栄養課より「摂食嚥下について ~摂食嚥下機能と食事介助について~」をテーマに、勉強会を行いました。

2017.3.19開催 第13回「カフェ・みかん」を行いました。

法人利用者とそのご家族、地域住民の皆様を対象に、認知症の啓蒙や予防を目的とした認知症カフェ「カフェ・みかん」を開催しました。当日はたくさんの地域住民の方々が足を運んでいただき、交流を深めることができました。

2017.3.16実施 勉強会を行いました。

感染管理認定看護師の武田師長を講師に招き、「老健におけるVRE感染管理」の勉強会を行いました。

2017.3.6 蕎麦打ち実演会を行いました。

通所リハビリにて蕎麦打ちの実演会を行い、ご利用者様にも水廻しや本延ばしの体験をしてもらいました。
昼食は実際に蕎麦を召し上がっていただき、皆様から好評の言葉をいただけました。
  

2017.2.23実施 勉強会を行いました。

介護長より、「介護職員のメンタルヘルスについて」「高齢者とのレクリエーション」をテーマに勉強会を行いました。

2017.2.19開催 第12回「カフェ・みかん」を行いました。

法人利用者とそのご家族、地域住民の皆様を対象に、認知症の啓蒙や予防を目的とした認知症カフェ「カフェ・みかん」を開催しました。当日はたくさんの地域住民の方々が足を運んでいただき、交流を深めることができました。

2017.2.3 節分の行事を行いました。

職員が鬼に変装して各フロアをまわり、ご利用者の方々に豆をまいて邪気を払っていただきました。
職員一同、ご利用者様の無病息災をお祈りしました。
 

2017.1.24実施 勉強会を行いました。

新入職員・中途職員を対象とした「介護老人保健施設における事故について」というテーマで勉強会を行いました。 事例や注意点など踏まえて、事故を防ぐための心構えを学びました。

2017.1.16 餅つき大会を行いました。

フロアごと臼と杵を運び、ご利用者の方々にも手伝っていただきながら餅つきを行いました。 ついた餅は、ご利用者様やご家族の幸せを願い、鏡餅として飾らせていただきました。
 

2017.1.15開催 第11回「カフェ・みかん」を行いました。

法人利用者とそのご家族、地域住民の皆様を対象に、認知症の啓蒙や予防を目的とした認知症カフェ「カフェ・みかん」を開催しました。当日はたくさんの地域住民の方々が足を運んでいただき、交流を深めることができました。

2016.12.18開催 第10回「カフェ・みかん」を行いました。

法人利用者とそのご家族、地域住民の皆様を対象に、認知症の啓蒙や予防を目的とした認知症カフェ「カフェ・みかん」を開催しました。当日はたくさんの地域住民の方々が足を運んでいただき、交流を深めることができました。

2016.12.18開催 クリスマス会を行いました。

職員によるキャンドルサービス、クリスマスソング合唱、フラメンコ演奏を行いました。
 

2016.11.24 防災訓練を行いました。

夜間の震災を想定した防災訓練を行い、怪我を負ったご利用者を想定した救護活動を実施しました。
 

2016.11.21実施 勉強会を行いました。

法人副理事と看護部長を講師に迎え、「接遇」をテーマに勉強会を行いました。
ご利用者様や電話対応など実践的な場面を想定した講義を行ってもらい、職員ごとに接遇の見直しを図りました。
 

2016.11.20開催 第9回「カフェ・みかん」を行いました。



法人利用者とそのご家族、地域住民の皆様を対象に、認知症の啓蒙や予防を目的とした認知症カフェ「カフェ・みかん」を開催しました。当日はたくさんの地域住民の方々が足を運んでいただき、交流を深めることができました。

次回は通常通り、第3日曜の開催となりますが、時間が異なりますのでご注意ください。

日時 平成28年12月18日(日) 10:30~12:00
場所 介護老人保健施設いずみ 1F通所リハビリテーション室
費用 100円(飲み物と茶菓子を用意させて頂きます)
テーマ 「音楽による認知症進行予防」
2016.11.19実施 勉強会を行いました。

感染対策委員会の主催で、「ノロウイルスの予防と対策」をテーマに勉強会を行いました。ノロウイルスについて概要と対応方法について講義を行い、業務手順の見直しを図りました。

2016.10.28実施 勉強会を行いました。

リハビリ室の主催で「シーティング(座位保持)」をテーマに勉強会を行いました。基礎的な介護技術の見直しとして、介護・看護・リハビリ職員を中心に理解を深めました。

2016.10.23開催 文化祭を行いました。

  

日頃、入所者の皆様がレクリエーションやクラブ活動で作られた絵画や貼り絵、生け花などを展示しました。
1Fではバザーが行われ、入所者だけでなく地域のたくさんの方々に足を運んでいただけました。午後からはボランティアによる大正琴コンサートと、職員による抹茶が入所者とご家族へふるまわれ、交流を深めることができました。

2016.10.23開催 第8回「カフェ・みかん」を行いました。



当法人利用者とそのご家族、地域住民の皆様を対象に、認知症の啓蒙や予防を目的とした認知症カフェ「カフェ・みかん」を開催しました。当日はたくさんの地域住民の方々が足を運んでいただき、交流を深めることができました。

2016.10.18 アセッサー合格しました。

施設内において介護職員のキャリア・アップを推進・支援していくことを目的に、厚生労働省「介護職員資質向上促進事業」介護プロフェッショナルキャリア段位制度におけるアセッサー講習に3名合格しました。
今後はレベル認定者の輩出を進めて、職員の資質向上に努めていきます。

2016.09.14参加 足立区自衛消防訓練審査会へ参加しました。

平成28年度 足立区自衛消防訓練審査会「2号女子消火栓の部」に参加した結果、第3位に入賞しました。
 

2016.09.11開催 敬老会を行いました。

古稀~百二賀まで17名の長寿表彰と、ご家族様からお祝いの手紙を読ませていただきました。ボランティアによる民謡も披露していただきました。
 

2016.09.11開催 第7回「カフェ・みかん」を行いました。



法人利用者とそのご家族、地域住民の皆様を対象に、認知症の啓蒙や予防を目的とした認知症カフェ「カフェ・みかん」を開催しました。

2016.09.01 メニュー表とサンプル提示を始めました。



デイケア利用者の方々に対するサービス向上の一環として、昼食サンプルをデイケア室に置かせていただくことにしました。
メニュー表だけでなく、実物があるとイメージしやすいと好評をいただいております。

2016.08.27~28開催 縁日を行いました。



入所者の方々と縁日(射的・さかな釣り・きんぎょ拾い・たこ焼き)を行いました。
沖縄の伝統芸能「エイサー」を職員が披露し、身振り手振りで入所者さんも一緒に踊って楽しんでいただきました。

2016.08.25~26開催 夏祭りを行いました。



デイケア利用の方々と夏祭り(射的・ヨーヨー釣り・お菓子釣り・スマートボール・ダーツ・たこ焼き)を行い、ご参加された皆様からたくさんの笑顔をいただきました。

2016.08.10開催 夏野菜を収穫しました。(第2弾)



施設の正面玄関前で菜園していたインゲン、ミニトマト、オクラが育ちました。
ミニトマトは赤く実ると利用者の方々が摘ままれるようで、青いものしか撮れませんでした。 また、今年はナスとシソが大豊作となり、熱中症対策も兼ねて塩漬けにしました。
秋に向けてニンジンも育て始めましたので、ご利用や面会の際は是非お立ち寄りください。

2016.07.24開催 第6回「カフェ・みかん」を行いました。

 

当法人利用者とそのご家族、地域住民の皆様を対象に、認知症の啓蒙や予防を目的とした認知症カフェ「カフェ・みかん」を開催しました。
今回は、いずみ記念病院放射線科の鹿野技師長を講師に招き、認知症の画像診断についてお話いただきました。

2016.07.24開催 盆踊り大会を行いました。

  

第16回 盆踊りを開催しました。
職員とご入所様による盆踊りと、大江戸下町太鼓の皆様による太鼓の演奏をして頂きました。演奏後は、ご家族も一緒にあんみつを召し上がっていただき、夏の涼を楽しんでもらいました。

2016.07.23実施 勉強会を行いました。

  

法人副理事と看護部長を講師に迎え、「接遇」をテーマに勉強会を行いました。
事例を職員同士でロールプレイし、グループワークで話し合ったことを発表しました。
接遇に関わる自身の言動や行為について、客観的に見直すことで理解を深めました。

2016.06.19開催 第5回「カフェ・みかん」を行いました。

 

当法人利用者とそのご家族、地域住民の皆様を対象に、認知症の啓蒙や予防を目的とした認知症カフェ「カフェ・みかん」を開催しました。当日はたくさんの地域住民の方々が足を運んでいただき、交流を深めることができました。

2016.5.17~6.8開催 夏野菜の収穫を行いました。

  

施設の正面玄関前で菜園していたジャガイモ、ナス、キュウリが育ち、デイケア利用者の皆様に採って持ち帰ってもらいました。
好評につき、インゲン、ミニトマト、オクラも育て始めましたので、今から収穫が待ち遠しいです。

2016.06.08工事 防犯シャッターとカメラを設置しました



防犯対策強化のため、事務所受付に防犯シャッターとカメラを設置しました。

2016.05.15開催 第4回「カフェ・みかん」を行いました。

 

当法人利用者とそのご家族、地域住民の皆様を対象に、認知症の啓蒙や予防を目的とした認知症カフェ「カフェ・みかん」を開催しました。
当日はたくさんの地域住民の方々が足を運んでいただき、交流を深めることができました。

2016.04.25開催 西新井大師へ行ってきました。

デイケア利用の方々と西新井大師の牡丹園と藤の花を観賞してきました。
天気にも恵まれ、皆さんとても喜んでいただけました。
 

2016.04.17開催 第3回「カフェ・みかん」を行いました。

 

当法人利用者とそのご家族、地域住民の皆様を対象に、認知症予防に有効とされる運動を行いました。
当日は強風と大雨の中、たくさんの方々に足を運んでいただき誠にありがとうございました。

2016.03.20開催 第2回「カフェ・みかん」を行いました。

 

当法人利用者とそのご家族、地域住民の皆様を対象に、認知症の啓蒙や予防を目的とした認知症カフェ「カフェ・みかん」を開催しました。
当日はたくさんの地域住民の方々が足を運んでいただき、交流を深めることができました。

2016.03.17実施 勉強会を行いました。

2月25日に開催された第10回東京都老人保健施設大会へ参加した職員より研修報告を行いました。

2016.02.21開催 第1回「カフェ・みかん」を行いました。

 

当法人利用者とそのご家族、地域住民の皆様を対象に、認知症の啓蒙や予防を目的とした認知症カフェ「カフェ・みかん」を開催しました。
当日はたくさんの地域住民の方々が足を運んでいただき、交流を深めることができました。

2016.01.12開催 餅つき大会を行いました。

餅つき大会を行いました。
デイケアの皆様にも餅つきから取り分けまで一緒に行っていただき、
美味しく頂きました。